×クリックすると閉じます。

👼フワフワのシアワセ💖

ある日、厨房の前を通りすがると、2つのまるい物体が・・・

これはなんだろう??

なにか入ってる??

中身は・・・

シフォンケーキ✨✨✨

焼き上がったシフォンケーキを冷ましている途中でした。

(ちなみに、つぶれないように逆さまにして冷ますそうです。)

 

第2陣を焼くとのことで、工程を見せてもらいました。

まずは、たっぷりのメレンゲを作り

そこに卵黄や薄力粉、砂糖、牛乳などを混ぜ合わせた生地のもとを加えて型に流し込みます。

それを180℃に熱したオーブンに入れ

30分ほど焼くと

ムクムクッと膨らんで

見事、こんがりきつね色に焼き上がりました🙌

冷まして型から抜くと、枕にしたぐらいフワフワのシフォンケーキのできあがり🎵

あとは、切ってホイップクリームやチョコレートソースでデコレーションしたら―――

―――あっと言う間に、子どもたちの胃袋に消えていきました😋笑

 

学園では、こうして定期的に調理員さんが手作りのおやつを作ってくれます🍩🍡🍪

また、今回のシフォンケーキ型など、子どもたちの笑顔と健康を支えてくれている調理器具たちも、皆さまからのたくさんのご支援により頂いております。

この場をお借りし、改めまして感謝申し上げます。ありがとうございました。